忍者ブログ
~澄んだ声で歌う~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

元々は、ドリーン・バーチュー博士のエンジェル・カードを購入しようかと思案していた時。

クリスティーン・アステル著「アークエンジェル・カード」

書店で目にするや、絵柄の美しさに魅了されて速攻レジへ(^^;


いやいやいや。
どのカードも、色鮮やかで美しい♪
尚且つ、解説書に掲載の各カードの写真も、この手の物にしては珍しく全てカラー。
解説書のみで、一冊の本として販売されていても良いような。


それ程美しく、優雅な天使様達ですが、伝えて下さるメッセージには結構シビアなものが(^^;
言葉の用い方が丁寧なので、ショックを受けたり、不快になったり、という事はありませんが。
目から鱗、というか「をを? この言葉を、そういう風に解釈するんですね?!」といった驚きも、少なからずありました。


ですが、実際にリーディングしてみると、ナルホド、と実感でき、深い啓示を与えてくれます。 

実は、著者は元・看護士さん。
職場で<死>と向き合う中から生まれてきた、とも言えるカードなので、前述の如く、常識とは異なる視点からの、奥深い解釈が綴られています。



セラピストとして個人で活動を始めたばかりの頃。
NLPのコーチングを受ける機会があり。
「ターゲットには、どういった人達を考えていますか?」と質問されました。

「年齢層や職業は問わず、唯、毎日一生懸命頑張っている人。頑張る余り、自分が疲れている事にすら気づいていない人。ひたすら前へ、前へと走っている人達に、たまにはゆっくりしませんか? 日常をお休みして、<内なる声>に耳を傾けてみませんか?・・・という気持ちで呼び掛けていこうと思っています」

──と、その時は答えたんですけどね。


アークエンジェルの<ヒーリング>のカード。
凄く綺麗で、静けさに満ちていて、「素敵だなあ」と思う一方で。
沢山の天使達の中で、私が最も惹かれたのは<強さ>の天使だったんです。


ああ、そうか、と。


走って、走って、、でも疲れたら休んでね。自分が疲れている、その事に気づく時間も大切ですよ。


・・・唯。
そうして休んだ後は。


ゆっくり<自分の中の自分>に向き合ったら、貴方の中にある、真の強さを思い出して下さい。

貴方には、力がある。
どんな嵐も受け止め、しっかりと大地に立つ強さがある。
その事を、思い出してほしい。



私が、セッションを通して伝えたかったのは、これだったんだな、と。


ヒーリング。<癒し>は勿論の事。
目の前のハードルに立ち竦んでいる人達にも、そのハードルを越える力が、自分の中にある事を思い出してもらえるように。


<癒し>と<強さ>
そのどちらをも、大切にしたセッションをしていきたい。

改めて、気づかせてくれたカード。

数あるデッキの中でも、とりわけ頼りになる“相棒”です(^-^)

↓眺めるだけでも♪

アークエンジェルリーディングカード日本語版説明書付

新品価格
¥3,700から
(2013/2/23 20:55時点)

PR
写真は<古株>(^_^;)の“ハムサ・カード”

最近、ココナラでのリーディング・サービスで、俄然使用する機会が増えました♪

カードの絵柄は、よく見ると、全て手の形をしていて、五本指からハムサ──ヘブライ語で「5」──と呼ばれているのだそうです。


何世紀もの間お守りとされてきたハムサ。
このカードは、オーラソーマで知られる武藤悦子さんが、アーティストのエスター・シャハフさん製作のハムサを1つ1つ写真に収め、それを用いてオラクルカードにしたもの。
全36枚。
どれも色彩豊かで、艶やかだったり、愛らしかったり(^-^)
そして、1枚1枚に意味が付されていて、「内なる光」「流れと共に行く」といった、タイトル?だけでもハッとさせられる言葉が並んでいます。


武藤さんは、日本におけるオーラソーマの第一人者。著書も多数。特に「オーラソーマ・ボトルメッセージ」は、ずらっと並んだカラーボトルの写真から、気になる4本を選び、それぞれの解説を参考に、セルフ・リーディングを試せるようになっています。
「うーん・・・成る程」
「へ~、そんな意味になるんだ」 などなどなど。
なかなかに、考えさせられたりしますです(^^;


そして、このハムサもオラクルカードという事で、カラーボトルのように、心惹かれる1枚から、或いは裏向きで、タロット風に無作為に選んだ1枚から、今の貴方へのオラクル<啓示>を受け取る事が出来ます♪

ネガティブな意味の物はなく、かと言って、解説をよく読むと、穏やかな表現ながら「自分の本当の気持ちを、きちんと見つめていますか?」といった感じの、結構辛口(^-^;)なメッセージも。
ですが、丁寧に語られているので不快感はありません。
ちょっと、背筋が伸びるような?


オフィシャル・サイト「ディヴァ・ライト」は、ハムサあり、オーラソーマあり、天使や女神様のガイダンスあり。
興味がおありの方は是非1度(←回し者ぢゃないよ~)
<武藤悦子>さんで、検索してみて下さい♪



お気に入りの1枚。上段、右端。

“あなたの夢に従う”

「このハムサは、あなたが本当の夢を見つけ、内なるビジョンに従い、それを実現することを手助けしてくれるでしょう」


決定版!スピリチュアル事典Special ハムサ・リーディング―あなたを知り、あなたを癒す神秘のお守り ←ハムサ・カード付きの書籍です。ハムサの世界をより詳しく♪
現在、リ-ディング・セッションの柱の一つとしている、チャック・スペザーノ博士考案のセルフセラピー・カード。

その基本を学ぶべく、講座を修めたビジョン心理学。

まずは基礎講座を受け、次にセルフセラピー・カードを用いたリーディングの方法と、そこから得られる気づきに基づきながら、カウンセリングを進めていく、というビジョン心理学ならではの手法を学びました。


思い起こせば15、6年前。
本屋さんの心理学関係の棚で、一冊だけ、タロット・カードのようなカード・デッキのついた書籍が置かれてあって「???」となったのが、そもそもの出逢いでした(^^;

イラストに惹かれて購入したものの、<シャドー>や<隠れた自己>といった心理学用語の他に、<過去世>や<先祖代々の問題>といった言葉も並び、<神の子><ハイアーセルフ>ときた日には、尚更「????」


が、しかし。


年数を経て、より一層スピリチュアルに触れる機会が増えた今、心の問題には、<内なる声>を始めとした、精神世界が切り離せないものなのだと実感できるようになりました。



それと同時に、創始者のチャック・スペザーノ博士が、様々な臨床経験から、あらゆる問題は人間関係と深く関わっている、との洞察を得て、親子、夫婦、兄弟、友人、職場における上司や部下、同僚との関係・・・などなどなど。
人と人、の悩みに焦点を当て、セラピー・カードのリーディングにおいて、家族並べやパートナー・スプレッドといった展開法で、問題の核となるものや、<隠れた自己>、を多角的に見ていきます。



時に。

予想もしなかったカードに、とまどったり、否定的になったりしつつも。
じっくりと向き合う事で、次第に見えてくる“本当の自分”


貴方の為、と信じながら、心の奥底で「貸し」を数えていたり。
ズタズタに傷つきながら、でも、その傷つく姿を見せる事で、実はそうと思わず復讐していたり。




でも、勿論。


誰も悪意などなく。


自分で自分に気づかないだけ。



誰もが<神の子>
誰もが<純粋無垢>な存在。



セルフセラピー・カードは、それを教えてくれる“ギフト”です(^_^)



貴方も<神の子>
貴方も<純粋無垢>な存在。


それを思い出してもらえるよう。


そんなカウンセリングが出来るセラピストを、目指していこうと思います(^o^)


Dr.チャック・スペザーノのセルフ・セラピー・カード ←心理学とスピリチュアルのバランスが絶妙♪ なのです。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アクセス解析
プロフィール
HN:
沙波
年齢:
52
HP:
性別:
女性
誕生日:
1965/07/21
職業:
カード・リーディング・セラピスト
趣味:
映画・舞台鑑賞 美術鑑賞
自己紹介:
アロマセラピー、リフレクソロジーと学び、とりわけスピリチュアル・アロマの奥深さに大きく影響を受けました。
その日、その時、心惹かれる香りは、潜在意識からのメッセージです。

色彩心理やカウンセリングも再度勉強、西洋占星術や四柱推命、紫微斗占術 等と併せ、タロットやオラクル・カードのリーディング・セッションを行っています。

<答え>は、いつも貴方の中に。
迷った時は、カードに尋ねてみませんか?
忍者アド
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
Copyright ©  -- シャン・クレール --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]