忍者ブログ
~澄んだ声で歌う~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『太陽と月の魔女カード』

著名な占星術師お二人による本。&56枚のカード達。

イラストは藤井由美子さん。
絵を見るのは好きな方ですが、失礼ながら、これまで存じ上げず。

ですが、思った以上に綺麗なカードでうっとり。
美しい、と言うよりは、愛らしい、と言った方がしっくりくるかも。
色彩も人物の顔などもメルヘン調で、でも甘すぎず、個人的には大変好み♪
だったりします。

唯・・・
紙質があまり・・・と言うか、かなり・・・と言うか、決して宜しくはないので、
耐久性の点では甚だ残念、ではありますが。
尤も、サイズ的には、私の手(ええ、小さいです。それは、もう(-_-))でも
十分
扱える大きさ(小ささ?)なので、その点では大変有り難く。



太陽グループのカードが男性性を表し、月は女性。


太陽はオフィシャルな事柄──仕事での人間関係や仕事運・金運──を司り、

一方、月はプライベートな事柄(恋愛運・家庭運・友情運)を司る。
問いかけたい内容や人物(男性か女性か)に応じて、太陽のカード、月の
カードを使い分けるというのが、新鮮で、でも西洋占星術の観点からすれば
「成る程」と(^^)

又、太陽グループの中に、サバトと名付けられた8枚のカードがあり、聖
ブリギット祭から始まって、冬至まで。
8つの祝祭(サバト)が描かれています。

対して、月のグループには、新月から始まって満月、更に十六夜・下弦の月と

月齢のカードがやはり8枚。

この2つの、サバトと月齢のカードを組み合わせる事で、出逢いや計画のス

タート日など、ラッキーデイや重要な期間を占えるという優れモノ。


早速試してみました。ええ、勿論。



結果は──全線全勝? とは言えないものの、試してみる価値はアリ。

特に、四季の節目と月齢を組み合わせている点が、これ又個人的にはお気に
入り。

(期日を知る──というのは、タロットでも幾つか方法はありますけどね)

一年以内の事なのか、来年、又はそれより先か、その辺りもリーディング出来る
と尚よろし、ですけどね(^^;)

PR
数年前に購入したタロット・デッキ。 

それも二つ。同時に二つ。一遍に二つ。一度に二つ・・・(←もういい)
その頃より確実に、カード破産への道のりを辿っていると思われます(-_-)


ううう、でもね。
イラストが素敵だったんです~~~っっ!!!
ネットで出逢って、一目惚れ。
明るく鮮やかなホワイト・キャッツと、シックで優雅なメディバル・キャット。
いや、特に猫好きって訳ではないんですけどね~~~。

とは言え、付属の解説書を読むと、猫達への熱い想いがこれでもかと語られていて(^^;、確かに「猫程タロットの絵柄に相応しい生き物が、他にあるだろうか?」と問いかけられては、「仰る通りです」と頷かざるを得ない気も(;^_^A

リーディングに辺り、カードをシャッフルする際も、両の手の中に猫のエナジーを感じるまで切り続けよ、と記されていたので、それ以来実践しております(^_^;



古代エジプトの太陽神ラーの娘・バステトは、夜になると猫に姿を変えて街へ出掛け、助けを必要とする人々を見守ったのだとか。
きまぐれで、自由で、楽しむ術をちゃんと心得ている、バステトの化身。
しなやかなその姿は、確かに、真実を見つめる強さと直感力を兼ね備えているのかもしれません(^-^)


因みに、絵柄の可愛らしさに反比例して? 両デッキとも、ライダー版に基づいた解釈によるイラストが丁寧に描かれており、一枚一枚の意味を覚えていなくても、絵のイメージから十分リーディングが可能、という気がします。
更には、大アルカナと小アルカナを分けたうえで三枚ずつ選ぶ展開法(ホワイト・キャッツ)や、コート・カードのみの16枚から5枚を選んでリーディングしていく方法(メディバル)などが解説してあって、当初は鑑賞用で注文したところが、意外にも実際のセッションに役立ちそうなのが嬉しい誤算でした♪



日頃、セルフ・セラピーカードでリーディングをすると、結構、<隠れた自己>を引く人が少なくない。

自分ではすっかり忘れてしまった、恐らくはトラウマと呼べる程のものでもない、でも確実に、現在の状況に何らかの形で影響(──多くはマイナス面での──)を及ぼしている、“かつての自分”


ケースによっては、ヒプノセラピーやインナーチャイルドのセラピーなどが必要となってくるのでしょうが、今回手にした猫達からの<ささやき>
実は、自覚のない、けれど心の底に根付いている怖れや悲しみを、陽気に? 軽やかに、思い出させてくれる、頼もしい片腕・・・あ、両腕か(^-^;)、に、なってくれそうです(^_^)



【★当店オリジナル★】ホワイトキャッツ・タロット 日本語オリジナルマニュアル付き

新品価格
¥4,200から
(2013/9/5 21:56時点)

輸入 タロットカード / メディバルキャット・タロット【アメリカ】 タロット 占いカード インポートセレクション【猫】

価格:3,780円
(2013/9/5 22:01時点)
感想(0件)

イラストの美しさが特筆ものの<ウィザード・タロット>

が、まずは重要事項?として・・



輸入版です。



立派な解説書がついてます。
でも、英語です。

──輸入版ですから(-_-)



大アルカナ1枚1枚に、それぞれの展開法が載っています。
初めて見る方法が多々あります。


──全部英語ですが(-_-)



解説書がですね。ペーパーバックながら、かなりのボリューム。
「展開法って、こんなに種類があるのか〜〜」と、今更なが
ら驚いてみたり。
単語を拾い読みするだけでも、これまで学んだタロットの本とは、
結構異なる視点からの解説も多く。


そして。
くどいようですが、特筆すべきは絵の美しさ。
うっとり。
目の保養。

元々ネットで絵柄を見て一目惚れ。  実際に購入して二目惚れ。


・・・ま、若干ですね。
頭身がややおかしい?
──すこーし、頭部が大きい様な・・・? という点が、あるにはあるのですが。

でも、いいの。
それを差し引いても、十二分に美しい。


・・・ま、これも正直、紙質があまり宜しくはないので、実占には向かないかも。
と、いった点も、あるにはあるのですが。



ですが、観賞用としても、十分お勧め。
実占なら、「皇帝」と「戦車」のページの展開法でのリーディングを是非。

あとは──辞書を片手に、解説書と格闘?(いや、私もですが)
でも、その価値はあるかと。
お勧めです(^-^)
 

Wizards Tarot

新品価格
¥2,113から
(2013/3/19 22:18時点


ウィザード・タロット日本語版解説書付き

新品価格
¥4,725から
(2013/3/19 22:20時点)


↑ ぢつは日本語版もあります。でも、お値段がね・・・(-_-;)                                     
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アクセス解析
プロフィール
HN:
沙波
年齢:
51
HP:
性別:
女性
誕生日:
1965/07/21
職業:
カード・リーディング・セラピスト
趣味:
映画・舞台鑑賞 美術鑑賞
自己紹介:
アロマセラピー、リフレクソロジーと学び、とりわけスピリチュアル・アロマの奥深さに大きく影響を受けました。
その日、その時、心惹かれる香りは、潜在意識からのメッセージです。

色彩心理やカウンセリングも再度勉強、西洋占星術や四柱推命、紫微斗占術 等と併せ、タロットやオラクル・カードのリーディング・セッションを行っています。

<答え>は、いつも貴方の中に。
迷った時は、カードに尋ねてみませんか?
忍者アド
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
Copyright ©  -- シャン・クレール --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]