忍者ブログ
~澄んだ声で歌う~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

例えば<月>のカードなら。
“不安・心配・幻想・方向性を見失う”といった解釈を、解説書等で、まずは目にするかと思いますが(直感・想像力 、などの意味もありますけどね)。

メディバル・キャット・タロットの猫達によれば。

不安も心配も自分の心が生み出したものであって現実ではなく、

「寝室で幽霊だと思ったものは、背後の壁に掛かったバスローブの影に過ぎない」


月の光は、むしろ暗闇を照らすもの。
道を教えてくれるもの。


と、語りかけてくれるのです。


或いは、<カップの5>は、“失望・後悔・悲嘆”を意味し、「けれど全てが失われた訳ではなく、幾つかは残っている。だから、失くしたものばかりを数えて嘆くのではなく、残ったものの方に目をむけよ」と書かれた本も多いのですが・・・


猫達は違います(^_^;)


リーディングでこのカードが出た時は。


嘆き悲しむ為の時。
癒しの時。


癒される為には、悲しみを無理に切り捨てず、まずはしっかりと悲しみ尽くす事──


と、説くのです。

ふ、深い・・・(*_*)


絵柄のチャーミングさに惹かれて購入したデッキですが、いざリーディングに使用してみると、思いがけず猫達に多々諭されている今日この頃(・・;)

惜しむらくは輸入版なので・・・解説書が全て英語な点でしょうか(当然と言えば当然ですね。はい。すみません)

ですが、16枚のコートカードのみを用いたリーディング方法なども載っており、英語の好きな方、辞書を引きながらでも苦にならない、という方は、是非猫達の言葉に耳を傾けてみては如何でしょうか?(^-^)



──ところで。


<月>のカードも<カップの5>も、私が自分自身の、とある年の運勢を見た時に出たカード。


・・・ふっふっふっふっふ(-_-)。


一体どんな年になるのやら。


腹をくくって精進しますです。はいm(__)m



──と、思って過ごした、その年。



猫達の偉大さを、つくづく実感致しました(^-^;)


ま、多くは語りますまい。 ←何者?(-_-)

是非一度、ご自身でも♪


Medieval Cat Tarot ←猫派な皆様にもお薦め(^_^)
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アクセス解析
プロフィール
HN:
沙波
年齢:
52
HP:
性別:
女性
誕生日:
1965/07/21
職業:
カード・リーディング・セラピスト
趣味:
映画・舞台鑑賞 美術鑑賞
自己紹介:
アロマセラピー、リフレクソロジーと学び、とりわけスピリチュアル・アロマの奥深さに大きく影響を受けました。
その日、その時、心惹かれる香りは、潜在意識からのメッセージです。

色彩心理やカウンセリングも再度勉強、西洋占星術や四柱推命、紫微斗占術 等と併せ、タロットやオラクル・カードのリーディング・セッションを行っています。

<答え>は、いつも貴方の中に。
迷った時は、カードに尋ねてみませんか?
忍者アド
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
Copyright ©  -- シャン・クレール --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]