忍者ブログ
~澄んだ声で歌う~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

きっかけは、「天地(あわ)の歌」

サウンド・セラピストAikaさんの動画を探していて、「あわの歌」で検索したところ、出逢ったのが森美紀子さんの歌う「天地の歌」でした。

古事記、日本書紀の元になったとも言われる古い文献。
“あ”から“わ”まで48文字。その、日本古来の48文字、48音が、48の古代の神々の名を表している・・・と、何で読んだかは忘れましたが(^^;、「いろはにほへと──色は匂えど──」より、更に古く。


Aikaさんがメロディーをつけて歌われたものがサイトで試聴出来たので、ずっとフルコーラスで聴きたいなあ・・・と思っていたんですよね。


で、残念ながらAikaさんの「あわの歌」には辿りつけなかったんですが・・・森さんの「天地の歌」
一目惚れ、ならぬ一聴き惚れ(^^;

お声がですね~~、素晴らしい♪
柔らかで、伸びやかで、透明感があって、温かで。
<ヘヴンリー・トーン>と称されているそうですが、うーん・・・確かに。
いや、天国に行った事はありませんが(^-^;)・・・でも、納得の歌声。


思わず、アルバムを購入してしまいました。
ううう、お金ないのに(>_<)


でもね~~、浸れます。心地良い。
残念ながら「天地の歌」は入っていないのですが、アメイジング・グレイス、サウンド・オブ・ミュージック、コンドルは飛んでいく・・・様々な選曲ながら、どれもジャズ・テイストに仕上げてあって、小粋なサウンドに森さんの伸びやかな声。
かと思えば、映画「追憶」のテーマ、THE WAY WE WERE はしっとりと、深みのある声で。


そして何と言っても、特筆すべきは「横浜市歌~ブルースバージョン」!
これが<市歌>って・・・


あ、いや、元はちゃんと厳か?なんでしょうけどね(^-^;)


でも、ブルージーに歌われても、全然違和感のない歌詞が凄い。
さすが、横浜。異国情緒の街ですね♪


ハスキーな声も好きですが、深みがあって、でも澄んだ、透明感のある声でのジャズ、というのも、又違った味わいがあって素晴らしゅうございます。
暫くヘビーローテーションだな。よし。


↓未見ならぬ、未聴の方は、是非一度。お勧めです(^-^)

横浜市歌~ブルースバージョン

新品価格
¥200から
(2013/2/23 21:01時点)


PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アクセス解析
プロフィール
HN:
沙波
年齢:
52
HP:
性別:
女性
誕生日:
1965/07/21
職業:
カード・リーディング・セラピスト
趣味:
映画・舞台鑑賞 美術鑑賞
自己紹介:
アロマセラピー、リフレクソロジーと学び、とりわけスピリチュアル・アロマの奥深さに大きく影響を受けました。
その日、その時、心惹かれる香りは、潜在意識からのメッセージです。

色彩心理やカウンセリングも再度勉強、西洋占星術や四柱推命、紫微斗占術 等と併せ、タロットやオラクル・カードのリーディング・セッションを行っています。

<答え>は、いつも貴方の中に。
迷った時は、カードに尋ねてみませんか?
忍者アド
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
Copyright ©  -- シャン・クレール --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]