忍者ブログ
~澄んだ声で歌う~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『太陽と月の魔女カード』

著名な占星術師お二人による本。&56枚のカード達。

イラストは藤井由美子さん。
絵を見るのは好きな方ですが、失礼ながら、これまで存じ上げず。

ですが、思った以上に綺麗なカードでうっとり。
美しい、と言うよりは、愛らしい、と言った方がしっくりくるかも。
色彩も人物の顔などもメルヘン調で、でも甘すぎず、個人的には大変好み♪
だったりします。

唯・・・
紙質があまり・・・と言うか、かなり・・・と言うか、決して宜しくはないので、
耐久性の点では甚だ残念、ではありますが。
尤も、サイズ的には、私の手(ええ、小さいです。それは、もう(-_-))でも
十分
扱える大きさ(小ささ?)なので、その点では大変有り難く。



太陽グループのカードが男性性を表し、月は女性。


太陽はオフィシャルな事柄──仕事での人間関係や仕事運・金運──を司り、

一方、月はプライベートな事柄(恋愛運・家庭運・友情運)を司る。
問いかけたい内容や人物(男性か女性か)に応じて、太陽のカード、月の
カードを使い分けるというのが、新鮮で、でも西洋占星術の観点からすれば
「成る程」と(^^)

又、太陽グループの中に、サバトと名付けられた8枚のカードがあり、聖
ブリギット祭から始まって、冬至まで。
8つの祝祭(サバト)が描かれています。

対して、月のグループには、新月から始まって満月、更に十六夜・下弦の月と

月齢のカードがやはり8枚。

この2つの、サバトと月齢のカードを組み合わせる事で、出逢いや計画のス

タート日など、ラッキーデイや重要な期間を占えるという優れモノ。


早速試してみました。ええ、勿論。



結果は──全線全勝? とは言えないものの、試してみる価値はアリ。

特に、四季の節目と月齢を組み合わせている点が、これ又個人的にはお気に
入り。

(期日を知る──というのは、タロットでも幾つか方法はありますけどね)

一年以内の事なのか、来年、又はそれより先か、その辺りもリーディング出来る
と尚よろし、ですけどね(^^;)

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アクセス解析
プロフィール
HN:
沙波
年齢:
52
HP:
性別:
女性
誕生日:
1965/07/21
職業:
カード・リーディング・セラピスト
趣味:
映画・舞台鑑賞 美術鑑賞
自己紹介:
アロマセラピー、リフレクソロジーと学び、とりわけスピリチュアル・アロマの奥深さに大きく影響を受けました。
その日、その時、心惹かれる香りは、潜在意識からのメッセージです。

色彩心理やカウンセリングも再度勉強、西洋占星術や四柱推命、紫微斗占術 等と併せ、タロットやオラクル・カードのリーディング・セッションを行っています。

<答え>は、いつも貴方の中に。
迷った時は、カードに尋ねてみませんか?
忍者アド
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
Copyright ©  -- シャン・クレール --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]