忍者ブログ
~澄んだ声で歌う~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ローズクォーツは、昔から、心、愛に関わる事に、力を発揮してくれるパワーストーンとして知られています。

ローズ──薔薇の色に似ている事から、その名がついたのでしょうが(ロマンスの為の石、という意味も込められているのかもしれませんが)、写真のような丸玉のローズクォーツを見ると、つい桃のキャンディーを思い浮かべてしまうのは私だけ?

いやだって、何だか美味しそうなんだもの・・・(^_^;)



愛と心のチャクラである、第4番目のチャクラ。ハート・チャクラ。
緑色と共に、ピンクもハート・チャクラの色であり、それ故、対応するパワーストーンの筆頭に、このローズクォーツがしばしば挙げられるのは、当然と言えば当然かも知れません。



精神科医でもあり、ヒーラーでもあるブレンダ・デーヴィスさんの著書
『チャクラ&パワーストーンの癒し』

第1から第7チャクラまでの詳しい説明と、もし、それぞれのチャクラが何らかの理由でブロックされている場合、心や体に、どういった影響があり、それが、どの様な形で現れてくるか──具体例と共に語られています。


ブロック、とは言っても、必ずしも閉じた状態のみを意味する訳ではありません。


ハート・チャクラの場合。
大きく開いたまま閉じられなくなった状態を、“燃え付き症候群”と呼ぶそうです。

自分と他者との間に境界線を引く事が出来ず、あらゆる人の痛みを癒そうとしてエネルギーを消耗し、最後には燃え尽きてしまう・・・


人と人の真のつながりは、執着ではなく、無執着から生まれるもの。


他者が成長し、発達し、必要ならば、その人なりの苦痛を経験する自由を許す。


それこそが、真の愛情だと、ブレンダさんは語ります。



・・・辛いですけどね(T-T)



自分にとって大切な人達が苦しんでいたら、何とか力になりたいと思うのは当然です。
当然ですとも。ええ。



ですが。
その人の苦しみは、その人だけのもの。その人の成長の為に必要なもの。周りに出来る事は、<必ず乗り越えられる>と信じてあげる事。



──辛いですけどね(T-T)


黙って見守る・・・というのは、一番難しい行為だったりするような(-_-;)



そんな時。
ローズクォーツの、ちょっと素敵な用い方も紹介されています。

愛する人、大切な人達が、調和とバランスの取れた毎日を過ごせるよう、彼、彼女達の写真のそばに、ローズクォーツを♪
額の縁に、ブレスレットをぶら下げても良いそうです♪


──気休め?


でも、いいの。
気が休まるんだから。
十分、十分。



なので、もし、宜しければ、ですが。
興味のある方は、試されてみては如何でしょうか?(^-^)




チャクラ&パワーストーンの癒し―あなたのオーラを輝かす←貴方が石を選び、石も貴方を選ぶのです♪
PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アクセス解析
プロフィール
HN:
沙波
年齢:
51
HP:
性別:
女性
誕生日:
1965/07/21
職業:
カード・リーディング・セラピスト
趣味:
映画・舞台鑑賞 美術鑑賞
自己紹介:
アロマセラピー、リフレクソロジーと学び、とりわけスピリチュアル・アロマの奥深さに大きく影響を受けました。
その日、その時、心惹かれる香りは、潜在意識からのメッセージです。

色彩心理やカウンセリングも再度勉強、西洋占星術や四柱推命、紫微斗占術 等と併せ、タロットやオラクル・カードのリーディング・セッションを行っています。

<答え>は、いつも貴方の中に。
迷った時は、カードに尋ねてみませんか?
忍者アド
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
Copyright ©  -- シャン・クレール --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]